FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スナップ祭りとコンパニオンプランツ

最近またブログを書いていませんでした。
反省。

最近は収穫物が増え、
ほうれん草、かぶ、サニーレタス、大根、絹さや、スナップエンドウなどが収穫されています。
特に絹さや、スナップエンドウは取っても取っても取りきれないお祭り状態。
食べると生でも、シャクシャク甘々です。


自分の畑では
ピュアホワイトというトウモロコシの苗を定植し、つるありインゲン二種類を株間に直播きしました。
トウモロコシの茎を支柱にインゲンが育ち、豆科の窒素固定効果で肥料食いのトウモロコシの育ちがよくなり、互いの害虫忌避効果もあるらしい夢のような方法。
らしいですが真偽はやってみてという事です。


ヤツガシラの間に生姜を植えました。
お互いの育ちがよくなるそうです。里芋の葉の下で日光が遮られ生姜がよく育ち、生姜が里芋の株元を日光から遮り里芋に必要な水分を確保するとか。
マルチしてたら関係ない気もしますが、同じ場所でお互い成育を妨げないならOKな感じです。
適当に切って草木灰をつけて植えました。
腐らないと良いのですが。


その他にジャガイモに枝豆、葉物にレタスなどやってみてます。
一石二鳥という言葉が好きなので色々試していきたいと思います。

スポンサーサイト
プロフィール

だいご

Author:だいご
昭和58年生まれ。東京都青梅市で育ち、青梅市在住。2014年に脱サラし、故郷の青梅市で農業を志しています。複合農業、循環型農業、自給自足、6次産業化などを含め、経営が成り立つ農業をしたいと考えています。新規就農を目指し勉強中です。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。